マカダミアナッツオイル石鹸の作り方|マカダミアナッツオイルの効能

マカダミアナッツオイル石鹸の作り方|マカダミアナッツオイルの効能
このエントリーをはてなブックマークに追加 

マカダミアナッツオイル石鹸の作り方|マカダミアナッツオイルの効能

マカダミアナッツオイルは、手作りの石鹸にも活用できます。
このオイルを用いて作られた石鹸は、泡が滑らかで香りが香ばしく、使い心地が良いのが特徴です。

スポンサードリンク

マカダミアナッツ石鹸の効果と作り方

皮脂と同じ成分であるオレイン酸や、特徴的名成分として知られるパルミトレイン酸が含まれているので、しっとりと潤った洗い上がりになるという効果が期待できます。

 

また、このマカダミアナッツオイルを使用して作った石鹸は洗浄力も強く、お肌の汚れをしっかりと落としてくれる効果も期待できます。

 

そんなマカダミアナッツオイルを使った石鹸の作り方にはいくつかの方法がありますが、基本的にはパーム核油やホホバ油なども混ぜて作る方法を実施する方が多いですね。

 

もちろん、油分はマカダミアナッツオイルだけで、あとは精製水と苛性ソーダで作るという方法もあります。

 

作り方は、まず苛性ソーダを水に溶かします。
マカダミアナッツオイルは温めておきます。
他のオイルも混ぜる場合には、一緒に温めておいてください。
それから、苛性ソーダを溶かした水も温めて、これとマカダミアナッツオイルとをそれぞれ45℃位の温度にしておきます。

 

これらを合わせて、20分間ほど丁寧に撹拌します。
よく撹拌し、もったりして重くなり、すじが付くくらいになったら型に入れます。
そのまま24時間、バスタオルなどでくるんで保温し、その後型から外して切り分けます。

 

さらに通気性の良い日陰で、約1ヶ月程度乾燥させることで完成します。
作り方はやってみると簡単ですが、面倒に感じられる場合には、市販のマカダミアナッツオイル配合の石鹸を購入してみると良いでしょう。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

マカダミアナッツオイルの効果効能

マカダミアナッツオイルは、アロマテラピーなどを行う際、精油を希釈するキャリアオイルとしてよく用いられます。このオイルには、オレイン酸などの不飽和脂肪酸が豊富に含まれており、皮脂に近い成分でできているので刺激が少ないのが特徴です。しかも肌への浸透力が高い、酸化しにくいといった特徴があり、マッサージなど...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツの使い方|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツオイルは、様々な効果・効能が期待できるオイルですので、使い方も幅広くなっています。低刺激で皮脂に近い成分でできていますので、デリケートなお肌の方でも使用しやすく、そのまま塗布しても保湿効果などが期待できる魅力的なオイルです。そんなマカダミアナッツオイルの使い方として、特に有名な方法の...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツ料理での使い方|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツオイルは、マッサージ等に使用されるイメージが強いものですが、ナッツ由来の自然なオイルなので、もちろん料理にも使用することができます。では、具体的にはどんな料理に、どういった使い方で利用すれば良いのでしょうか?

≫続きを読む

 

マカダミアナッツオイル髪への効果|マカダミアナッツオイルの効能

マカダミアナッツオイルは、口から摂取しても肌に塗布しても嬉しい効果が期待できるということで知られています。そんな様々な使い方の中で、特に注目度が高いのが髪に使用していく方法です。髪にマカダミアナッツオイルを塗布すると、髪の内部に浸透し、輝くような美髪に導いてくれると言われています。

≫続きを読む

 

マカダミアナッツオイル石鹸の作り方|マカダミアナッツオイルの効能

マカダミアナッツオイルは、手作りの石鹸にも活用できます。このオイルを用いて作られた石鹸は、泡が滑らかで香りが香ばしく、使い心地が良いのが特徴です。

≫続きを読む