マカダミアナッツとコレステロール|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツとコレステロール|マカダミアナッツの効果効能
このエントリーをはてなブックマークに追加 

マカダミアナッツとコレステロール|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツは、コレステロールを下げる効果が期待できるナッツ類の1種です。
血液中のコレステロールというのは、様々な生活習慣病をもたらす危険性をはらんでおり、日ごろからしっかり対策していく必要があります。

 

このコレステロール値で特に注目すべき点は2つあり、1つ目には悪玉コレステロールが多くなり過ぎていないか、そしてもう1つが善玉コレステロールが少なくなっていないか、という点になります。

 

つまり、これらのバランスが崩れてしまうと、全身を巡る血液に悪影響が出て、生活習慣病のリスクも高まってしまうというわけです。

スポンサードリンク

コレステロール値の正常化に働きかけるマカダミアナッツ

そこで習慣的な摂取が推奨されているのが、マカダミアナッツです。
マカダミアナッツには、オレイン酸やパルミトレイン酸という一価不飽和脂肪酸が含まれています。

 

これらの脂肪酸には、血液中の悪玉コレステロールを減らし、同時に善玉コレステロールを増やしてくれる効果が期待できるのです。
つまり、同時に2つのポイントに働きかけ、コレステロール値を正常化してくれるというわけですね。

 

しかも、このうちのパルミトレイン酸という脂肪酸は、マカダミアナッツ独自の成分であり、脳の血管にまで届いて効果を発揮すると言われています。

 

脳の血管は細く、トラブルが起こりやすいところです。
しかも致命的なトラブルにも繋がる部分ですので、ここに届いて効果を発揮してくれるパルミトオレイン酸を含むマカダミアナッツは、ぜひ習慣的に摂取して、生活習慣病予防に役立てたいですね。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

マカダミアナッツとは|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツとは、ヤマモガシ科マカダミア属の常緑樹か採取されるナッツの1種です。主にハワイで生産されており、チョコレートの中に入っていたりと、様々なところで親しまれていますね。マカダミアナッツは、元々はオーストラリアが原産です。比較的大きなナッツ類の1つで、硬い殻に包まれた仁と言われる部分が食用...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツの栄養素|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツには、様々な栄養素が含まれています。中でも特に注目すべきなのは、脂肪酸です。マカダミアナッツに含まれているのは、オレイン酸とパルミトレイン酸という一価不飽和脂肪酸になります。

≫続きを読む

 

マカダミアナッツのカロリー|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツは栄養価が高く魅力的な食品ではありますが、カロリーが気になるところですね。ダイエットをしている方にとって、これは切実な問題です。そこでマカダミアナッツのカロリーをチェックしてみると、これは100gあたり約720キロカロリー。と言ってもマカダミアナッツ100gというのはかなりの量ですの...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツとコレステロール|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツは、コレステロールを下げる効果が期待できるナッツ類の1種です。血液中のコレステロールというのは、様々な生活習慣病をもたらす危険性をはらんでおり、日ごろからしっかり対策していく必要があります。このコレステロール値で特に注目すべき点は2つあり、1つ目には悪玉コレステロールが多くなり過ぎて...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツの疲労回復効果|マカダミアナッツの効能

マカダミアナッツは、疲れが溜まっている時に摂取することで、疲労回復にも効果を発揮してくれると言われています。マカダミアナッツには様々なビタミン、ミネラルが含まれていますが、中でも疲労回復への効果、という点に着目して見てみると、ビタミンB1 が注目すべきところでしょう。ビタミンB1 がたっぷり含まれる...

≫続きを読む

 

マカダミアナッツとパルミトレイン酸|マカダミアナッツの効果効能

マカダミアナッツに含まれる様々な栄養素の中でも、特に注目すべき物の1つが、一価不飽和脂肪酸の1種であるパルミトレイン酸です。マカダミアナッツには、オレイン酸と同時に、このパルミトレイン酸という成分もたっぷりと含まれています。オレイン酸という脂肪酸は悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増や...

≫続きを読む